愛知県犬山市の観光情報をお届けします。観光スポット、グルメ、宿泊など、役立つ情報満載です。ぜひ、犬山旅行の際にご活用ください。
犬山案内書
HOME » 犬山城周辺のお城 » 愛知県のお城 » 清洲城のアクセス・駐車場・料金・営業時間

清洲城のアクセス・駐車場・料金・営業時間


清洲城

清洲城(愛知県)の「アクセス・駐車場・料金・営業時間」などの情報をお知らせします。

観光の際に、参考にしてください。



清洲城の歴史

清洲城は、現在の愛知県清須市にあるお城で、斯波義重によって築城されました。

時を経て、織田信長が約10年間に渡り居城すると、桶狭間の戦いに出陣するなど、清洲城を天下取りの拠点にし、その後、小牧山城に移っています。

明智光秀によって織田信長が『本能寺の変』で討たれた後は、清洲城で信長の後継者を選ぶ会議が行われました。

これが『清須会議』で、この会議を題材にした三谷幸喜監督の映画も有名ですね。

江戸時代になると、徳川家康の命により、清洲城天守は名古屋城御深井丸西北隅櫓の資材として使われ、廃城となりました。

そのため、現在は本丸土塁の一部が残るのみであり、清洲城天守は鉄筋コンクリート製となっております。

清洲城の住所・料金・営業時間

清洲城の詳細情報は、次のとおりです。

名称清洲城(きよすじょう)
別名清須城
形態平城
住所愛知県清須市朝日城屋敷1-1
電話番号052-409-7330
営業時間【清洲城天主閣】 9:00~16:30
【芸能文化館】 9:00~17:00
定休日月曜日、年末(12月29日~31日)
※月曜日が祝日・振替休日の場合は、翌平日が休日となります
※ただし、「桜の花見期間」と「清洲城信長まつりの期間中」は営業します
料金【大人】 300円
【小人(小中学生)】 150円
※幼児は無料です
※身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳又は療育手帳は無料です
※上記手帳所持者の付き添いの方は1名まで半額です

清洲城の天守閣は4階構造で、それぞれの階で清須の歴史を学べます。

また、「甲冑・打ち掛け試着」「火縄銃」などを体験できる他、『ふるさとのやかた』で清洲城にちなんだお土産を販売しています。



清洲城への車でのアクセス

『清洲東インターチェンジ』から東へ4分。

清洲城の駐車場

清洲城のおすすめ駐車場である『清洲公園駐車場』の情報は、次のとおりです。

名称清洲公園駐車場
電話番号
利用時間9:00~17:00
利用料金無料
駐車台数113台

清洲城への電車でのアクセス

清洲城へ電車で行く方法
【JR】 片道200円

  1. 『名古屋駅』からJR東海道本線の「岐阜行き」に乗る
  2. 『清洲駅』で下車する
  3. 『清洲駅』から南へ徒歩約15分

名鉄電車を使って、名古屋駅から清洲駅まで行くこともできます。

いずれにしても、駅から離れているので、そこそこの距離を歩かなければならないのが難点です。





関連記事

名古屋城(愛知県)の「アクセス・駐車場・料金・営業時間」などの情報をお知らせし...


岡崎城(愛知県)の「アクセス・駐車場・料金・営業時間」などの情報をお知らせしま...


小牧山城(愛知県)の「アクセス・駐車場・料金・営業時間」などの情報をお知らせし...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください