愛知県犬山市の観光情報をお届けします。観光スポット、グルメ、宿泊など、役立つ情報満載です。ぜひ、犬山旅行の際にご活用ください。
犬山案内書
HOME » 犬山イベント » 聖火リレー犬山市の日時・ルート!ロンブー淳の代走は?

聖火リレー犬山市の日時・ルート!ロンブー淳の代走は?


聖火リレー

2019年に行われるはずだった『東京オリンピック2020』の聖火リレーと本大会でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年に延期されました。

そして、新型コロナウイルスの第4波が警戒され、オリンピック開催に否定的な人が日本国民の7割に達する中、2021年3月25日に福島県の『Jヴィレッジ』からスタートしています。

第1走者の『なでしこジャパン』から始まった聖火リレーは、121日間かけて47都道府県・859市町村を巡り、開会式の2021年7月23日に国立競技場の聖火台に点火されるスケジュールです。

したがって、みなさんのお住まいの地域近くにも聖火は来ることでしょう。

ここでは、愛知県犬山市の聖火リレー情報についてお知らせします。



犬山市の聖火リレーの日時・交通規制・観覧

犬山市の聖火リレーの日時・交通規制・観覧は、次のとおりです。

日にち2021年4月5日
時間15:30~15:49
場所犬山城下町の本町通り
交通規制14:15頃 ~16:30頃

本来であれば、多くの人が聖火リレーを実際に見て賑わうはずでしたが、密集を避けるために観覧は申し込みとなり、2021年3月24日に終了しています。

『セレモニー会場(城前広場)』と『到着地(犬山城)』および、その間の『大手道(登閣道)の沿道』では観覧できないので注意してください。

NHKの聖火リレーのライブストリーミングなら、スマホやパソコンなどでも観覧できます。

犬山市の聖火リレーのルート

犬山市の聖火リレーのルートは、次のとおりです。

出発地点本町交差点(15:30)
到着地点犬山城(15:49)


ロンブー淳の代走は?聖火ランナー紹介

犬山市を走る聖火ランナーは、次の4名です。

青山繁バルセロナオリンピック(1992年)のバレーボール男子日本代表
織田英嗣食道がんを克服。ガン経験者の会『めぐみの会』を設立
水上卓哉12歳の時の交通事故で後遺症を負いながらも、画家として活躍
森田泰人犬山城にて英語ガイドのボランテイア

犬山観光特使であるロンブー淳さんも聖火ランナーとして犬山城下町を走る予定でしたが、『東京五輪・パラリンピック大会組織委員会』前会長である森喜朗さんの女性蔑視発言を理由に辞退しました。

この投稿をInstagramで見る

水上 卓哉(@takuya.mizukami)がシェアした投稿

そして、ロンブー淳さんの代わりに、水上卓哉さんが聖火ランナーに選ばれています。





関連記事

犬山城下町で毎年4月に行われる犬山祭について、日時・アクセス・駐車場・車山・か...


愛知県犬山市と岐阜県各務原市の境を流れる木曽川で、毎年8月に開催される『木曽川...


愛知県犬山市と岐阜県各務原市の境を流れる木曽川で、毎年8月10日に開催される『...


国宝・犬山城周辺にあるお花見スポットをご紹介します。1年に約1週間しか見られな...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください