愛知県犬山市の観光情報をお届けします。観光スポット、グルメ、宿泊など、役立つ情報満載です。ぜひ、犬山旅行の際にご活用ください。
犬山案内書
HOME » 犬山イベント » 犬山城お花見スポット紹介

犬山城お花見スポット紹介


犬山城と桜

日本人が一番好きな花は桜です。

1年に約1週間だけピンクの花を咲かせ、パッと散る儚さに多くの人が心を奪われ、「お花見」という文化が定着しました。

今や、お花見を楽しみに訪れる外国人も珍しくありません。

そして、国宝・犬山城周辺にも桜の木が植えられており、何ヶ所かでお花見を楽しめます。

春に犬山を訪れる際は、ぜひ、下記で紹介しているお花見スポットを訪れ、犬山城と桜のコラボ風景をお楽しみください。



犬山城周辺の桜開花情報

犬山城周辺の桜開花情報は、次のとおりです。

その年の気候により桜の開花時期が異なりますので、桜開花予想サイトなどであらかじめ調べてください。

ちなみに、2019年名古屋の桜開花予想は、3月25日(2019年2月1日執筆時点)です。

開花時期3月下旬~4月上旬
桜の種類・品種ソメイヨシノ(染井吉野)
場所犬山城周辺


犬山城

犬山城の城内には桜の木が植えられており、正面から犬山城と桜を楽しめるお花見スポットです。

城内には、白帝観光というお店があり、きしめんや焼きおにぎり、ソフトクリーム、ぜんざい、甘酒、ジュースなどの軽食を販売しているので、犬山城と桜を見ながらお召し上がりいただけます。

入場料が必要なのが唯一の欠点ですが、ここでしか見られない国宝と桜のコラボ風景を見ることができるので、満足できること間違いありません。

名称犬山城(いぬやまじょう)
住所愛知県犬山市犬山北古券65-2
電話0568-61-1711(犬山城管理事務所)
時間9:00~17:00
定休日12月29日~12月31日

犬山城下町・本町通り北側

犬山城下町のメインストリートである『本町通り』の北側には、両脇に桜の木が植えられており、お花見スポットになっています。

城とまちミュージアム』の辺りから犬山城の方を向いて撮影すると、針綱神社の鳥居も映り、インスタ映えするでしょう。

名称本町通り(ほんまちどおり)
住所犬山城下町の北側
アクセス犬山城から南へ約160m(徒歩約2分)

木曽川遊歩道

犬山城の東側、木曽川沿いに木曽川遊歩道があり、お花見スポットになっています。

犬山城周辺で一番キレイに桜が見える場所なので、犬山城と桜、木曽川の景色をお楽しみください。

犬山城と桜が一緒に映った写真を撮影するなら、『名鉄犬山ホテル』の前が一番オススメで、その他で一緒に撮影できるのは、「遊歩道下の歩道」「木曽川遊歩道の東側」「ツインブリッジの上」です。

名称木曽川遊歩道(きそがわゆうほどう)
住所犬山城の東側
アクセス犬山遊園駅から約200m(徒歩約3分)
【参考】 電車で犬山遊園駅からの徒歩ルート


城見歩道

犬山城の東側には、郷瀬川が流れており、犬山城の斜め下で木曽川に合流しています。

その郷瀬川沿いの道路に設けられている「城見歩道」は、知られざるお花見スポットです。

歩道であり、犬山城も見えないため、長時間いる場所ではありませんが、人が少ないため、純粋にお花見を楽しんだり、写真撮影するには良いでしょう。

名称城見歩道(しろみほどう)
住所犬山城の東側
アクセス犬山城から東に約220m(徒歩約3分)

木曽川河畔遊歩道(岐阜県)

木曽川を挟んで愛知県の対岸に岐阜県があり、そこは「木曽川河畔遊歩道」となっています。

その遊歩道の西側に桜の木が植えられており、お花見を楽しめるので、ぜひ、足を運んでください。

「犬山城・桜・木曽川」が収まった写真が撮れるのも魅力です。

名称木曽川河畔遊歩道
住所犬山城の東側
アクセス犬山城から約900m(徒歩約11分)
【参考】 岐阜県側から犬山城を見る・写真撮影する
【参考】 ライン大橋から犬山城を見る・写真撮影する

その他の犬山城周辺にあるお花見スポット

犬山城周辺には、他にも次のお花見スポットがあります。

犬山城は見えませんが、キレイな桜の花を見られるのでおすすめです。

  • 桃太郎公園(テレビでもお馴染みの桃太郎を祀る『桃太郎神社』があります)
  • 有楽苑(犬山城のすぐ近く。国宝茶室の『如庵』や重要文化財の『旧正伝院書院』などがあります)




関連記事

犬山城下町で毎年4月に行われる犬山祭について、日時・アクセス・駐車場・車山・か...


愛知県犬山市と岐阜県各務原市の境を流れる木曽川で、毎年8月に開催される『木曽川...


愛知県犬山市と岐阜県各務原市の境を流れる木曽川で、毎年8月10日に開催される『...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください